会社沿革
1977 02 横浜市金沢区鳥浜町12に有限会社景泉機器工業所を資本金200万円で設立、主として油圧シリンダーの加工組立及び精密機械の製作をする
1980 04 資本金500万円に増資
1981 03 企業合理化の推進によって横浜市より横浜市長表彰を受賞する
1983 01 横浜市より横浜市造成の3号埋立地に誘致され、土地990㎡に新社屋延べ682㎡を建築移転操業する
1984 04 資本金1,000万円に増資
1986 11 経営成績、作業環境、生産技術が特に優良と認められ、神奈川県優良工場として神奈川県知事表彰を受賞する
1989 09 資本金1,500万円に増資
1990 09 金沢区福浦1-4-21に、土地450㎡建物延べ363㎡取得 第2工場として操業、現在にいたる
1997 09 有限会社景泉機器工業所を、有限会社景泉機器に組織変更する
2001 08 有限会社景泉機器を、株式会社景泉機器に組織変更する
2006 10 金沢区福浦1-4-4に、土地3,303㎡建物延べ2,330㎡取得
2006 10 神奈川県より、インベスト神奈川に基づく産業集積促進融資資格の認定を受ける
2007 12 横浜市より、企業立地促進条例に基づき企業立地等事業計画の認定を受ける
2007 03 横浜銀行保証により、社債を発行する
2007 04 既取得の福浦1-4-4に、機械及び溶接部門を移設し第3工場として操業する
2007 06 第3工場に、組立および塗装として工場3,000㎡に着工する
2008 04 組立及び塗装部門の移設に伴い福浦1-4-4を本社工場として操業する
2011 01 環境経営システム「エコアクション21」の認証を取得する
2013 10 平成24年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援助成金によりCNC旋盤LB-2500を購入取得する
2014 11 平成25年度補正 中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業補助金により、5.5mローラーバニシング機を改造する
2015 05 神奈川県より「かながわ中小企業モデル工場」に指定される
2015 12 平成26年度補正 最新モデル省エネルギー機器等導入支援事業により、CNC旋盤LB-4000EXⅡを取得購入する。
2016 04 平成26年度補正 中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業補助金により、滝沢鉄工所製NC装置付汎用旋盤Tac800×6000を取得購入する。
2018 03 横浜市より「横浜市型地域貢献企業」の最上位認定を受ける。